FC2ブログ

はんなり、おとなの一人暮らし

アラフィフ、おひとりさま。今更だけど、丁寧な暮らしがしたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

欲と収納

yokutosyuunou.jpg


基本、本は大好きなのですが、本屋に行く前や、本屋の中でも気になるものを見つけると、その場でamazonや楽天のレビューをみます。

で、評価が低かったら買わないのですがこれは、閉店間際の旭屋書店で見つけて衝動買い。

レビューを確認する時間の余裕がなかったため
後から、amazonみたら、えらいこっちゃな低評価(群先生ごめんなさい)


まぁ、気にせずに読み進めると、これがなかなか面白くて。

群ようこワールド炸裂。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



収納というより、物を減らすことがテーマになっています。


評価の低い人の感想は「読んでると、イライラしてくる」らしいのです。

断捨離するどころか、お母さんの着物を引き取っちゃって逆に荷物が増えたりしてますもんね。


でも、私は何かにつけて「うんうん、そうよね」と頷ける。


こんまり流のときめく片付けに手を出したり、marimekkoで、横に置いてあるお皿を余計に買っちゃったり、もう、いちいち「あるあるー」って言いたくなります。

(※marimekkoとは書いてませんが、明らかにそうと解るフレーズがあります。好みも一緒です。)


関係ないけど、シンクのごみ受けの使い方なんかも、似ていたり。

本が好きで本屋に行ったら余分に買っちゃうところもそっくり。

(作家さんなので、比較するに値しませんが)


このエッセイは、50歳を過ぎた頃に書かれていて、それは私がこれから迎える年齢です。


そんな先輩の言葉には、ところどころに、大切なフレーズが散りばめられています。


~年を取って物が多いと、掃除することも管理することも捨てるのも大変になる。

物を持っていい人はそういうことをクリアできる人~


「あぁ、そうよね、既にしんどいもの…できるだけ今から軽くおこう」と身につまされます。

物が発するパワーにも、だんだん負けてしまうようになってしまうんですよね。


因みに「買い物をするにもパワーがいるので、それもだんだん少なくなる」とありますが、私にはまだ買い物するパワーはあるみたいです。


群先生、ちょうど、このあたり(50歳過ぎ)から、体のことを含めて「老いること」についてシリーズのように書いていらっしゃる作品が続きますので、時間のあるときに、順番に読んでみようと思います。



にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

 ◆BOOK

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。