FC2ブログ

はんなり、おとなの一人暮らし

アラフィフ、おひとりさま。今更だけど、丁寧な暮らしがしたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

書籍化もされた幻の人気ブログ『空に近い週末』

今日は、一歩も家を出ず。洗濯機を回して、ひたすら片付け。

けれど、思うようには片付いていません。

お料理同様、そうじや片付けはあまり得意ではないのですが、コツをつかむよう、努力したいと思う、土曜の夜…

久しぶりに、読み返そうと思う本があります。




ちょうど10年ほど前、kakoさんと言う方の「空に近い週末」というブログがありました。素敵だなぁと思いながら、よく拝見していました。
たぶん、インテリアブログの走りだと思います。


kakoさんは働くママさんで、仕事をしながらもきちんと子育てし、すっきりと美しいお部屋を保つ生活をされていました。ブログを見ては、私もいつかこんな風にしたい、と憧れを抱きました。




ブログは大人気で書籍化もされました。


残念ながら、現在は絶版です。

ブログは書籍が発売になるとすぐに閉鎖されました。


インテリア本は結構売って、手元には残らないことが多いですが、これは生き残り組。

時々開いては見返すと、とてもモチベーションが上がります。


お家を美しく保つための工夫、整理整頓や掃除について細かく書かれていて、ラベリングや、隠す収納など、今や常識になっているけれど、その頃の私にはとても新鮮でした。


そして素晴らしいインテリアのセンス。

今でこそ「北欧」ブームで、巷には北欧グッズがあふれていますが、その頃はそれほどでもなかったように記憶しています。




けれどkakoさんは、さらっとmarimekkoのウニッコや、アラビアのムーミンマグなんかもさらりと取り入れてらっしゃいました。

のちにkakoさんに憧れていたと書いていらっしゃるブログも結構あったように思います。


kakoさんのインテリアのテイストはいわゆる「シンプルモダン系」
当時の我が家は、ひっくりかえってもオシャレなんて言葉はつかえない、昭和な家具に囲まれた、生活感バリバリ。


ジャニヲタだったので自室のテレビやビデオは、新しいものを揃えていましたが、リビングのテレビなんて私が子供のころに買ったナショナル(今はパナソニックですね)のチャンネルもガチャガチャ回す巨大な家具調。


あるとき、ひょんなことから隣の団地へ引っ越すことになりました。
歩いて5分の距離に。
それを機に、母が自分の嫁入り道具に持参した重厚な家具類を処分すると言い出しました。
巨大な家具調テレビも。


もちろん、堅実派の母なので、家具を全て処分するわけではなく、使えるものはそのままで。故にどうしても、生活感を完璧に払しょくすることは出来ないのですが。


ただ、処分した家具の代わりになる家具はいくつか新調しなくてはならない。
少しでも、素敵なおうちに近づけたい。
果たしてこの「団地」でもなんとかなるのだろうか。
kakoさんのお宅は理想だが、真似をするには器が違いすぎる。
ぼんやりとしたイメージはあったが、もっと具体的にしておきたい。
そこで、私は参考にするインテリア関係の書籍を書店に求めたのでした。。。(続く


にほんブログ村 にほんブログ村
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

 インテリア

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。