FC2ブログ

はんなり、おとなの一人暮らし

アラフィフ、おひとりさま。今更だけど、丁寧な暮らしがしたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

★アラフィフファッション事情★年齢と共に選ぶ色が変わってきました。

fuku_20170813191631976.jpg


まだまだ暑いけど、店先には秋冬物がほとんどになってます。

けど、ファイナルセールって、いつまでやるんでしょうね。

また、買っちゃいましたよ。


ピンクのニットはURBAN RESERCHで

スカートとベルトは、GREEN PARKSという若者ブランドで。

ニットなんか、50%割引からさらに50%割引って、もう計算できないけれど、とにかく定価でお買い上げになった方には申し訳ないお値段で。


このピンク、画像でうまく出てないけど、いわゆるマゼンダというカラーです。

私は、パーソナルカラーが、夏色なので、もっと淡いピンクの方がいいのかも知れませんが、こういうマゼンダも最近はよく着ます。


年齢とともに、なぜか派手な色を好んで選ぶようになってきたのですが、

若い頃は、ブラウン系が好きで、今考えると地味な色合いの服ばかり着てました。

若さが助長してくれたのでしょうか、みんなにブラウン系が「似合う」と言ってもらえて、そういう色が似あう、むしろそういう色しか似あわないと思い込んでいたのです。

しかしながら10年ほど前にパーソナルカラー診断を受けたときに、私には秋色ブラウンはご法度な色合いだということが判明。

逆に、ピンクやブルーの淡い色が一番良いのだとか。

既にピンク大好きだったので、安心してピンクのお洋服も選べるようになりました。


その昔、かなり年上の方が「年取るとね、顔がくすんでくるから派手な色を着ないと」とおっしゃってたのですが、それも一理あるかもしれません。


書くと長くなるので、またにしますが、骨格診断と併せると、ふわふわひらひら系のピンクやフェミニン系が自分に似合うことを知り、戸惑いつつも、似合うものをチョイスするよう心掛けています。


さて、本日は高校時代の同級生の一部での飲み会。

お盆時期で休みのお店が多い中、友人が頑張って私の会社の近くのお店を予約してくれました。

うちの部署も9割が休みを取ってますので、お仕事片付けて、とっとと向かいます。



にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

 ファッション

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。